2018.10.16 Tuesday

0

     

     

    今の自分を正直に表現した。

     

     

     

    THE HARVEY×RARE OF THE LOOP 20th anniversary

     

     

    この靴には色々な思いが込められていて、きっと自分の人生を振り返った時にも思い出す靴になる。

     

     

     

    LOOPは今年で20周年。

     

     

    人間で言うと、成人。20歳。大人。

     

     

    だから今年のLOOPの裏テーマは「成人式」にした。

     

     

     

    20年間、何かしらの形でLOOPに関わってくれた人たち。

     

    感謝しかない。

     

     

     

    来年からは21年目。

     

    新しく1年目のような気持ちにもう一度立ち返って、お店に立ちたい。

     

     

     

     

    また新しく1歩を踏み出すLOOPに、素敵な靴があれば、きっと素敵な場所に連れていってくれる。

     

    この靴がLOOPを新しいステージに踏み出させてくれる。

     

     

     

     

     

    コードバンという世界最高の革を使って、色で遊ぶ。

     

     

    お客様とも良く話す、「人と被りたくない」という欲求。

     

     

     

     

    店長になって、バイヤーになって思う事は

     

    みんなの「個」はそんなに弱いものではないってこと。

     

     

     

     

    洋服屋が言っていいことかは分からないけど

     

    洋服はその人の個を引きだす一つのツール。

     

    あくまで手助けなんですってこと。

     

     

     

    1点モノには1点モノの素晴らしさがあって、量産されているモノには量産なりの素晴らしさがある。

     

    自分のスタイルを洋服と一緒に作っていった時に、初めて「人と被らない」ことになるんじゃないかな。

     

     

    全く同じ人はこの世に1人もいないのだから。

     

     

     

    1点モノを着て、人と被らないなんて当り前さ。

     

    みんなと同じ服を着ているのに、その人にしかない雰囲気が出ていた方がカッコ良くない?

     

    LOOPに長く通ってくれている人は、そのステージに行く時が来たのかなあって。

     

     

     

    1点モノはこれからも入荷していく。

     

    量産されているものも入荷していく。

     

    素晴らしさのベクトルが違うんだし、価値観も違うのだから。

     

     

     

     

     

    世界で10足だけの靴。

     

    これを1点モノと呼ぶか、量産と呼ぶかはあなた次第。

     

     

     

     

     

     

    底面はワインレッドにしてもらった。

     

     

    「ブラックよりもドラマティックだと思う」と、山中さんとの打ち合わせにて。

     

     

     

    20周年のモデルだからといって、LOOPの顧客様のみに販売する訳ではありません。

     

     

    なにか頑張ったご褒美とか、自分を変えるきっかけが欲しいとか

     

    人が抱えるそういう想いと一緒に届けられたら最高だなあと思います。

     

     

     

    このグリーンコードバンを手にして欲しい。

     

    オンラインショップも本日より販売開始です。

     

     

     

     

     

    20th Autumn Fair

     

    9/29-10/31の期間中、ポイント2倍プレゼント

     

    開催中です!

     

     

     

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする