幅広さ

2017.12.01 Friday

0

     

    12月が始まりました。

     

    今月も宜しくお願い致します!

     

     

     

    今季の入荷分がほぼ終わり、店内はフルラインナップ。

     

    こうしてお店で今季の商品を眺め、妄想し、接客していると

     

    沢山のアイテムの底力が垣間見えるようになってきます。

     

    仕入れをした時には思い浮かばなかったスタイリング

     

    僕の妄想よりはるか上のポテンシャルを持ったアイテム達。

     

    今日のブログはそんな子達に少しだけスポットライトを当てようと思います。

     

     

     

    まずはこの子。

     

    MR.OLIVE NAKED SHEEP LEATHER / SEMI DOUBLE MOTOR RIDERS

     

    Aランクの上質な羊革(約1mm厚)を素揚げで仕上げたレザーを使用。

     

    羊革は厚みがあれば羊自体も大きく育った個体のため傷が多いのが一般的。

     

    1mm厚でのAランクシープレザーは希少な原皮、その良質な原皮を革本来の表情を残すため素揚げで仕上げたシープレザー。

     

    デザインはスタンドカラーのセミダブルライダース。

     

    素材の柔らかさと男らしいデザインが融合し、デイリーに着用し易いタッチに仕上がっている。 

     

     

     

    この「デイリーに着用し易いタッチに仕上がっている」という言葉の力をひしひしと感じます。

     

    9〜11月はメインのアウターとして

     

    12〜2月はメインのインナーとして

     

    着用して頂きたく思います。

     

     

     

    インナースタイル

     

    MR.OLIVE MICRO SUEDE×BOA / DOUBLE RANCH COAT

    MR.OLIVE NAKED SHEEP LEATHER / SEMI DOUBLE MOTOR RIDERS

    MR.OLIVE TENCEL100 TWILL / REGULAR COLLOR SHIRT

     

    一気に暖かくなります。

     

    レザーの独特の質感や色味、光沢は他のアイテムでは出すことが出来ません。

     

    あまり見かけないスタイルなのですが、カッコいいと思います。

     

    3〜6月にはまたアウターとしてヘヴィに着込んでいきましょう!

     

    アウタースタイル

     

     

     

    お次はこの子!

     

     

    A-1 TYPE DAMAGE HORSE LEATHER JACKET

     

    もうすでにお持ちの方も多いと思います。

     

    店頭分はブラックのサイズ2、ブラウンのサイズ2がそれぞれラスト1点でご紹介出来ます!

     

    ジャージのような着心地で、レザージャケットだということを忘れてしまいそうになりますよね、、。

     

    展示会の時から「この子はインナーで提案したいな」と思っていたのですが

     

    シーズンになるとまた新しいアイディアが出てきますね。笑

     

     

    先日のお客様とのやり取りの中で生まれたスタイリングがかなりコアだったのでご紹介させて頂きます。

     

    インナースタイル

     

     

     

     

    まさかのニットガウンのインナーに。

     

    最新作が発表されることのないニットブランド「エピソードナンバー」

     

    こちらのガウンはエピソード4のアイテムなので2012年発表。

     

    2012年「エピソードナンバー」×2017年「Varde77」

     

    時空を超えて出会った二人が紡ぐ物語。

     

    コア。でもカッコいいです。

     

     

     

    福袋予約開始致しました!

     

     

     

     

    Lucky Bag 2018 ¥30,000

     

     

    Lucky Bag 2018 ¥50,000

     

     

    Lucky Bag 2018 ¥70,000

     

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする