コートのすすめ

2017.10.20 Friday

0

    こんにちは、冬吉です。

     

     

     

    ここ数日ちょっとした用事がありましてお店を離れておりました。

     

    今日なんだか久しぶりな感じでお店に来たのですが、

     

    やっぱり秋冬ラインナップの充実したボリューム感は心を躍らせます。

     

     

     

     

    今日も仙台は寒いですね。

     

    店内の空調を暖房に切り替えました。

     

    まだアウターをゲットしていない方もいるんじゃないですか?

     

    秋だな~なんて思っているとあっという間に冬の気温になってしまうのが仙台。

     

    是非サイズやカラーが揃っているうちにご覧になってくださいね!

     

    レザーももちろんおススメなのですが、

     

    今日みたいな冷たい空気の雨の日は、なるべく首や腰などを冷やしたくないもの。

     

    こちらのアウターはいかがでしょうか。

     

     

    MR.OLIVE TURPAN CORD SULFIDE / BIG SILHOUETTE DOUBLE MODS COAT

     

    細かに織りこまれた生地に硫化染めを施し適度な色落ちが味のある一着。

     

     

     

    裏地には暖かみのあるネルチェック素材を使用。

     

    ミリタリーアイテム独特の鉄臭さを上手く緩和してくれますね。

     

     

     

    ダブルの仕立てとなっており前を閉めれば防風性も強いです。

     

    首元にもしっかりとモッズコートのボリュームが活かされております。

     

     

     

     

     

    こちらのルックではライダースを中に挟んだスタイリングとなっております。

     

    UKファッションの歴史を学ぶ方はこの矛盾にすぐに気付くのではないでしょうか。

     

    一度二つに分かれてしまったアイテムを再統合してスタイルを作る。

     

    そんな企みを感じてしまいます。

     

    今季LOOPではレザーを猛プッシュしておりますが、

     

    冬になったらライダースを中に挟むコーディネートを是非お試しください。

     

    僕はよく冬場バイクに乗る時にこのコーディネートをしていたのですが、

     

    より実感出来ます。レザーの力強さを。

     

    一見アウターとしてしか捉えられなさそうなアイテムですが、

     

    是非今年はインナーとしても使ってみてくださいね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    関係ないですが、

     

     

     

    今夜こちらのイベントに出演させて頂きます。笑

     

    仙台で華金をお楽しみの方、もしよろしければ冬吉の舞をご覧くださいませ。笑

     

    出番は24:00からと大変ディープな時間帯ですがお待ちしております。